認知症の悪化を音楽体操、トレーニングで防ぐモフトレ



三重大大学院医学系研究科から、音楽体操が軽度から中程度の認知症患者に対しての音楽体操の効果が発表されました。

音楽に合わせて体操をすれば認知症に効果的とのことです。

研究では、平均87.2歳の62人を対象として、31人に半年間に渡り週一回のトレーニングを実施。
着替えや食事、入浴などの日常生活動作(ADL)について、脳トレなどの脳トレーニングを実施したグループよりも、音楽体操を実施したグループの方が、レベルが維持されたそうです。

現在、βテスト中のモフトレでは、この音楽体操・音楽トレーニングの機能を実装。
以下の楽曲でトレーニングが可能です。

・われは海の子
・猫ふんじゃった
・仰げば尊し
・聖者の行進
・むすんでひらいて

トレーニングに利用できるBGMは、今後随時追加する予定です。

▼モフトレの音楽体操・トレーニング デモ



モフトレβトライアル

参考URL
--
音楽体操で認知症悪化防ぐ 三重大「脳トレより有効」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H0F_05062017CR0000/

音楽体操、認知症に有効 三重大の准教授らが研究
http://www.sankei.com/west/news/170531/wst1705310031-n1.html

音楽体操、認知症に効果 三重大の研究グループ発表
http://www.asahi.com/articles/ASK4K5F8CK4KONFB019.html

音楽+体操 認知症に有効 三重大准教授ら研究
https://mainichi.jp/articles/20170531/k00/00e/040/342000c